ひつじねこの日々

ねこに癒されながら子育てに奮闘する主婦の日常

【子育てあるあーる】子どもからうつる風邪は、しぶとく大人を苦しめる

幼稚園児になった3歳娘ひぃ。
満を持して、もらってきましたよ、風邪。

どうやら、幼稚園ではお熱と咳の風邪がはやっている様子。
金曜日、帰宅後のお昼寝から起きてこないなぁ・・・と思ってみたら熱々でしたが、土日あっという間に元気になりました。
土日にかかったので、幼稚園は今のところ皆勤賞です(笑)
続いて0歳息子りんもお熱いただきましたが、こちらも一晩熱々したくらいで、あっという間に元気。

じゃあ、質問です。
子ども達が元気になった今、次はだれでしょう?
・・・そう、大人!
濃密接触の母でしょ!
35億じゃないけど、39度までアゲアゲ( ;∀;)
※脳内BGM:オースティン・マホーン「ダーティ・ワーク」

ブルゾンひつじねこです。
ばっちりうつりましたよ、風邪。
大人になってからの39度って、結構堪えます…
そして、感染から1週間経過した現在…まだ咳で苦しんでいます。
夜になるとひどくなる咳。
もう、寝られないです。喘息になったことないけど、発作起きたらこんな感じかなってくらい苦しい。もう、ただただ苦しい。
そしてハスキーボイス。そんな時に限って、よく電話がかかってくる不思議。

子ども達は、もうもりもり元気なので、遊んで欲しい・抱っこしてほしい・とにかく大暴れ。体を休めることもままならず、なんだかんだしぶとく大人が苦しんでいます。
嗚呼、今夜は眠れるだろうか…

【青森市でパフェ】おきな屋茶房 寸草庵(サンロード青森店)

大正7年創業、青森市のお菓子の銘店『おきな屋』
お土産や引菓子などで、戴いたり送ったり。
柏餅やお団子など季節の和菓子を買いに行ったり、なにかとお世話になっております(笑)
が、今回紹介するのは、私の一押し『抹茶パフェ』

たげめー!(津軽弁で「とてもおいしい」の意味)
和菓子屋さんだからなのか、抹茶の濃厚さ、甘すぎずほんのり苦みもあり、風味豊かで…大人味でもありながら、3歳娘も虜にする恐ろしさ。
フルーツも、おまけ的な感じじゃないよ!がっちりフルーツで、どれもおいしい。
ホイップもふんわりでありながら、濃厚さもあり、たまらんのです…
かけられているシロップが、かなりいい仕事してます。
もう・・・とにかく・・・食べてみて!

続きを読む

【鶴田町の道の駅】道の駅つるた・あるじゃ・あるあん

大きいパンで有名な鶴田町の道の駅『あるじゃ』
2018年4月14日にリニューアルオープンしました!

もともとの建物に、『農産物直売所』と『カフェスペースあるあん』が新たに仲間入り!

続きを読む

【子育て】生後8ヶ月 3分あれば充分

息子りん、生後8ヶ月。
お昼寝などしないという強い意志をもち、日々精力的に活動しています。
かまり立ち・伝い歩きから、さらに次のステップを目指しトレーニングに余念がありません。
つかまらない立ちの時間が少しずつ長くなり、足腰の筋力は着実にアップ。
生後4ヶ月のときに人々を魅了したHOWEVERスタイルは、臥位から立位へ。 
そして『さぁ、存分に抱くが良い!』という心意気は、ロック魂を強く感じさせるシャウトへと進化しています。

続きを読む

【雑記】セレブの食卓

以前ご紹介した、食の天才オット。 

日常の食卓は、私が買い物して料理し、提供しています。
特売の野菜・値引きシールが貼られたお肉などを駆使し、節約レシピを楽しんでいます。
オットもひぃも、出されたものはおいしく食べてくれます。

お休みの日になると、近所の水産市場や、知り合いの漁師さんや、お気に入りのお肉屋さんや、お気に入りの産直センターや、お気に入りの(以下略)・・・を巡り、自分へのプチご褒美という名目でおそろしいほど買い込むオット。
食に対する情熱は、おしみない食費と比例しています。

続きを読む