ひつじねこの日々

ねこに癒されながら子育てに奮闘する主婦の日常

【ねこねこ】コハクとの出会い

4歳のスイーツにゃん子『コハク』
我が家にやって来たのは、生後3ヶ月の時です。
f:id:satocom911:20180108201822j:plain
雨に濡れた子猫2匹、道端で通りすがりの学生さんが保護してくれたそうです。
1匹はハチワレのおんなのこ、もう1匹は茶トラ白のおとこのこ。
この茶トラ白くんが、コハクです。
ねこ風邪をひいていて、ボランティアさんのオウチで治療してもらいながら里親を探していて、写真にヒトメボレした私がお迎えに行きました。
f:id:satocom911:20180108202455j:plain
何匹もいるおネコさんのなかでも、当時は一番のちびっこで、やせっぽっちで、のんびりさんでした。
みんながご飯を食べてても、遠慮がちでなかなか食べられず、ちょっと離れて見ていたり。
他の子にちょっかい出されて、びっくりして水のお皿に落ちちゃったり。
写真でヒトメボレていたものの、実際に会ったら、完全に落ちました♡
ボランティアさんは『この子でいいの?もっと元気な子とか、ふくふくしてる子とか、いるのよ?しっぽもちょっと曲がってるし…』となぜか心配してくださり、他の子を薦めてましたが(笑)
もう、出会った瞬間からメロメロだった私。

当時はこんなにちびっこでしたが、今はすっかりふくふくに育ちました。

おじさまと猫(1) (ガンガンコミックスpixiv)

おじさまと猫(1) (ガンガンコミックスpixiv)