ひつじねこの日々

ねこに癒されながら子育てに奮闘する主婦の日常

【雑記】ワークシェアリング(料理編)

私はあまり家事の時短に興味がないというのは、以前ご紹介しました。 

satocom911.hatenablog.com

朝にほとんどの家事を終える私ですが、これは神業的な技術などなにひとつありません。自慢できるのは「面倒くさがり度」が過ぎるために、物が少ないくらいのもの。
私のだらっだらタイムは、ワークシェアリングによって成立しているのです。

ちなみにオットは一人暮らしの経験がなく、結婚するまで実家暮らしで、家事はほぼできません。里帰り出産のときに、洗濯機のボタン操作・掃除機の使い方など、基本的な申し送りが必要な初心者レベルです。

主に私がお世話になっているワークシェアリングは料理です。
毎日作るのは、野菜たっぷりスープ。
使用する野菜は週末に買いだめ。味付けは和洋中のローテーション。
そして夕食のメインは・・・お惣菜万歳!!
オットの帰宅途中に、食べたいメインを買ってきてもらいます。
白飯・副菜・スープは朝に作ってあるため、温めなおすだけ。
オット帰宅とともに、メインをどーん!いただきます!

夕食のスープは翌朝食にもなります。
で、朝食はそのスープと、目玉焼きとウインナー。
朝食準備と並行して、夕食の野菜スープ作り。
朝・夕あわせての調理時間30分くらい(並行してオット弁当の仕込みも終了)

手間暇ストレスをかけず、おいしいものが食べられます。
スーパー、お肉屋さん、魚屋さん、百貨店など、お惣菜のプロだらけ!
ワークシェアリング万歳!

そして、今日も今日とてだらっだらタイム。
本日のおやつは、ひなあられです。

広告を非表示にする